まさあき絶好調ヾ(๑╹◡╹)ノ"

タイムマシーンで未来に行きます
宇宙での食事をTweetする
そして世界征服です
世界中の美味しいものを食べます

神奈川県横浜市『ロイヤルパークホテル』

ロイヤルパークホテル旨いぞ!グルメ!
ロイヤルパークホテル

横浜ランドマークタワー『ロイヤルパークホテル』

ロイヤルパークホテル2

ロイヤルパークホテル2

『ロイヤルパークホテル』を予約してみた

クレジットカードの無料宿泊券があったので新横浜でライブを見るため宿泊しようと思ったが人気のアーチストなのでホテルは満室 ブルーライン一本で行き来出来るので『ロイヤルパークホテル』を電話で予約してみた、素早い受け答えで予約出来た、最近はWebで予約するのが一般的なので逆に電話だと緊張してしまった(笑)『ロイヤルパークホテル』は何回目の宿泊だろう?数えていないが少なくはない、が多くもない、私の家から遠いが電車なら日帰り可能なので横浜で用事が3連チャンあっても帰る時は帰るからだ、しかし『ロイヤルパークホテル』は夢がある、このあたりで一番高層のビルだからね、私の住む群馬県で一番高いビルは県庁だが高さは『ロイヤルパークホテル』の半分以下だ、それでも都道府県庁舎の中では大阪府吹州庁舎・東京都庁舎に次ぐ3番めの高さなのにだ!『ロイヤルパークホテル』の大きさを思い知らされる 流石横浜

日本のビルの高さの中でも一番高いのが大阪の『あべのハルカス』二番目が『横浜ランドマークタワー』ですその中に『ロイヤルパークホテル』が入っています

そうそう高層階に泊まる時は上の階のフロントが使え下のフロアーの受付は使わなくていいシステムなので『受付は下ですか?』と聞いてみると『はい』と言われた、無料券だから当たり前だね(笑)

桜木町駅から歩いてみた

帆船日本丸

帆船日本丸

さて私は車も大好きですが南関東方面に出かける時は電車で移動します、電車は楽ですよね湘南新宿ラインで横浜駅 横浜駅から京浜東北線で桜木町駅から歩きました 少し距離がありますが空港のような動く歩道があるのであっという間に到着です、5分くらいですね、ホテルの手前で帆船日本丸が見られます

帆船日本丸改修中

帆船日本丸改修中

ホテルに到着です

15時から受付開始の予定ですが14:40に着いてしまったので一応 ホテルの従業員さんに『早いけどいいですか?』と聞いてみたが『午後3時からですお待ちください』そう言われたのでロビーのソファーで休んでいると『受付を始めますどうぞ』と10分前にフロントに通してもらえました、『お車のご利用はありますか?』と聞かれたので車で来ても無料で駐車場があるんだなーと思っていましたがカードキーの紙ケースに一晩1,550円かかる旨が書いてありました、一晩この辺に停めて1,550円なら凄く安いのですが、無料ではないようです

駐車場優待料金

駐車場優待料金

カードキーを貰い63階までエレベーターで登りエレベーターを降りて部屋を探す大きなホテルだが迷う作りではない 部屋番号を見て番号の近い方に歩けば到着する 良い部屋だ突き当りの手前だ、突き当りが一番良い部屋なのだろう、その手前だからまあまあ良い部屋だろう、高額を支払い宿泊した時は突き当りの部屋だった(もちろん都内の高級ホテルと比べたらリーズナブルですよ)

朝食

朝食

改装工事したようですね、新しく綺麗になってます窓際にカウンターの付いた作りですますます窓際にいたくなる作りですね、下着姿で窓際にいると見れれちゃいますよ、まあそれは自宅でも同じ事ですが

夜が早いので注意!

中華街もそうですが 昼間人口が多い街は夜が早いです 東京の銀座もそうですね ランドマークタワーもランチの時間帯はサラリーマンが沢山居ました、オフィス街ですね 野毛まで出ても終わるのが早いです、23:00~24:00に終わるお店が多いですが、ちらほら2:00~5:00まで営業しているお店もあるようです

コーヒー

コーヒー

朝まで飲むのもせっかく良いホテルに泊まったのに、もったいないから帰ります、海外で泊まる時は安いホテルに泊まり朝まで飲む、ホテルに泊まるのは旅行鞄だけなのが私の中で定番なのですがここは日本ですからね。

 

チェックアウト

エレベーターホール

エレベーターホール

通常のチェックアウトは11:00なのですがせっかくなのでランクUPしておいたので12:00チェックアウトでしたからフロントのは誰もいなくてガラガラでした、自動チェックアウトの機会で出ようかと思いましたがせっかくなので有人のフロントに行きチエックアウトです

横浜ロイヤルパークホテル情報

名前:横浜ロイヤルパークホテル【公式】

住所:〒220-8173 横浜市西区みなとみらい2-2-1-3

電話: 045-221-1111(代表)

 

先程帆船日本丸がありましたね、三井商船の豪華客船にも『にっぽん丸』があります、私は船舶免許は宮城県塩釜市の船舶職員養成協会で所得しました、関東では東京 横浜にあります 東京では主に免許の更新で時々行きます、横浜は本牧ふ頭にあります群馬県在住の私には船に乗る機会が少ないので本牧の船舶職員養成協会で講習を受けた事がありました、水道の横断方法や離岸着岸も基本的な練習です

水道の横断は少し緊張しました 大型客船や貨物船が行き交う浦賀水道を横断するのです、米粒のような教習船でビルのような船の前を横切るのです、ぶつかったら死んじゃいますね(笑)

しかし一番感動したのは観音崎を過ぎると海の水が綺麗になります、風も変わります、関東のジメッとした風からカラッとした風に変わります、水も緑のような水から澄んだ海の水に変わりますこんなに違うのかと思うほど変わりますそこが一番感動する所ですね、

毎回海を行き交う船員さんたちは慣れっこで逆にあまり気にならないのかもしれませんが、たまにしか海にいけない私にとっては凄く感動した体験でした、バイクが好きな人同士話が合うように、山が好きな人同士話しが合うように 海が好きな人同士も話が合うのか、海に来ると色々な人に話しかけられて嬉しいことが沢山あります、

若い女性なら声をかけられても不思議ありませんが、私は中年のおじさんです、海がある街に住みたいですね、群馬県前橋市も凄く素敵な良い街ですが、海のある横浜は物凄く素敵ですね、住んでみたい街の一つです。

 

 

コメント